先日の台風による唯一の建物被害が、水子地蔵さんの銅葺きの屋根の一部が飛んでしまった事でした。

 修理を忘れていたら、長雨でしっかりと濡れてしまったので、ここ数日の晴天で乾かし、外れた銅板を付け直しました。

 

 釘で留めていたので、風で揺れ動き釘が緩み、外れてしまったようです。

​ しっかりとねじ止めしました。

 台風10号は凄かったですね。​​

 被災された皆様にお見舞い申し上げます。

 妙経寺は特に大きな被害はありませんでしたが、今まで紹介した朝顔や夕顔が大被害を受けました。

 海に近いので、一晩中、文字通り塩風が吹き付け、風速数十メートルの風で揉まれ続けた葉っぱは哀れ、浅漬け(塩漬け)となり、一夜にして全滅してしまいました。

​ 残念ですが、これもまた自然。

 来年頑張ります。

 境内では夕顔が咲き誇っていますが、朝顔も咲いています。

 毎日100位の朝顔が咲きます。これが1ヵ月以上続きます。

​ 凄いですね。綺麗です。よく咲き続けると思います。

​ そしてこの後、この朝顔に悲劇が訪れるのです。

 縁を頂いて、日出生台で行われた、

 戦車訓練を見学してきました。

 この暑さの中、一所懸命任務を果たす

​ 隊員の皆様には本当に頭が下がります。

 戦車が使われるような事が起きない事を

 祈るばかりです。

 夕顔も栽培しています。

 まだ昼の暑さが残る中、

 大輪の夕顔が咲くのは優雅ですね。

​ 見ているだけで少し涼しくなりそうです。

明日は、妙経寺のお施餓鬼です。

直接は関係ありませんが、娘が大学から帰って来ました。

​神奈川県から7月下旬に帰って来て約2週間!

今日まで家族全員健康ですので、大丈夫でしょう。

       〒873-0002 大分県杵築市南杵築1539番地  日蓮宗 一乗山 妙経寺 住職 後藤正軌 

                            TEL 0978-62-3570  FAX 0978-62-3571

                                                                                           mail : cmrdm021@ybb.ne.jp